「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」の動画配信や無料で映画を視聴

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」は宇宙の平和を守る連邦組織の2人のエージェントによる、SFアクション大作の映画となっています。

ヴァレリアンは動画配信サイトの利用で無料視聴をする方法もあります。

フランス史上最大級の制作費が使われており、数々のヒット作を世に送り出している「リュックベンソン監督」が務めました。

原作はフランスの人気漫画の「ヴァレリアンとローレリーヌ」になっており、後に放映された世界的ヒット映画となる「スターウォーズ」に数々の共通点があります。

そのため、スターウォーズの「元になった」や「影響を受けた」や「この原作があったから誕生した」などと言われている映画でもあります。

この記事では「ヴァレリアン」の「動画配信サービス」や「無料で視聴する方法」から、「あらすじやキャスト」や「評価」などの映画について分かります。

ヴァレリアンの動画配信サイトの一覧

ヴァレリアンの動画配信

動画配信サイトで「ヴァレリアン」を見れるのはどこか一覧表で比較できるようにしました。

人気のある5つのサービスの配信状況や無料期間などがひとめで比較できるようになっています。

動画配信huluU-NEXTDTVFODプレミアムNetflix
配信状況××
詳細詳細へ詳細へ詳細へ詳細へ詳細へ
無料期間14日間31日間31日間14日間31日間
月額料金1,026円1,990円550円888円800円
口コミ口コミへ口コミへ口コミへ口コミへ口コミへ

ヴァレリアンを視聴するのであれば動画配信サイトのhuluなどがあります。

この「2020年10月1日の記事執筆時の情報」となります。

各動画配信サイトは見れる作品が随時変更がされるので、利用時にも配信されているかの詳細は必ず利用する前に確認をしましょう。

ヴァレリアンを無料で視聴する方法

ヴァレリアンが配信されているのは「hulu」や「U-NEXT」の動画配信サイトになります。

この2つを今までに利用がしたことがなければヴァレリアンをトライアルを利用することで無料で視聴することができます。

「hulu」や「U-NEXT」はを初回の登録なら無料のトライアル期間が設けられているので、このキャンペーン期間の間に解約すれば実質無料となっているのですね。

ヴァレリアンの動画を無料で視聴するならこれらのキャンペーンを利用するのがおすすめです。

huluならヴァレリアンが14日間無料で見れる

ヴァレリアンの動画見るならhuluがおすすめです。

huluなら初回登録なら2週間無料で試せるトライアル期間が行われています。

そのため、この無料期間内でも休日を利用すればヴァレリアンの作品を見終えるだけでなく、他にも様々な動画を楽しむことができます。

ダウンロード機能を利用することでスマホに保存しておけば、電車での移動時間などの外出時に、通信容量を気にせず動画を楽しむことができるのですね。

初回登録時に氏名や支払い先のクレジットカードなどでID登録をして即時に楽しむことができ、14日間以内に解約をすれば料金が発生することなく、そのまま利用を継続したければ自動で引き落としがされるようになっています。

月額1,026円(税込み)
無料期間2週間(14日)
視聴デバイステレビ・スマホ・パソコン・ゲーム機
解約のしやすさ簡単で即日
配信作品60,000本以上(映画・ドラマ・海外ドラマ・韓国ドラマ・アニメ・バラエティが豊富)

u-nextならヴァレリアンを31日間無料で見れる

ヴァレリアンを視聴するなら「U-NEXT」もおすすめです。

U-NEXTは初回登録なら「見放題作品が31日間無料」なのと「最新作に使える600pt」が付与されます。

ヴァレリアンが視聴できるU-NEXTは「動画配信サービス」と「レンタル」の2つが融合したような仕組みになっており、登録をすることで見放題の作品と他のVODでは配信されるまでに時間がかかる新作をポイントの消費によって視聴ができるようになっています。

それも映画や海外ドラマなどの映像作品だけではなく、マンガや書籍や雑誌などが見れるのが特徴です。

31日間が過ぎると自動で毎月のプランの継続になり、見放題作品と最新作などに使える1200ptが毎月付与されます。(映画なら1本で約324pt~540pt消費)

最新作やマンガなどの書籍に興味がある方ならヴァレリアンを見るのにU-NEXTがおすすめです。

月額1,990円(税込み)
無料期間31日間
視聴デバイステレビ・スマホ・パソコン
解約のしやすさ簡単で即日
配信作品映画・ドラマ・アニメ・マンガ・ラノベ・書籍・雑誌
映画観で最新作を見たりレンタルでも旧作だけでなく新作や準新作も借りる人ならおすすめです。

ヴァレリアンのあらすじ

3分で分かる映画『ヴァレリアン』

ヴァレリアンのストーリーはエージェントの同僚でありパートナーであるローレリーヌに恋する「ヴァレリアン」のSFアクション映画となっています。

西暦2740年。銀河をパトロールする腕利きのエージェント、ヴァレリアンは同僚の美女、ローレリーヌに首ったけ。

忙しい任務の合間を見てはあの手この手でアプローチを試みるが、愛しの彼女は一向に振り向いてくれない。

そんなある日、二人が向かった巨大宇宙ステーション”千の惑星都市”が放射能に汚染されていることが判明した。

全種族が死滅する危機を「10時間以内に救え」という極秘ミッションを託されたヴァレリアンたちの前に突如現れたのは、30年前に消えたはずの平和な惑星パールの住人たち。彼らの思惑とは一体…?

果たしてヴァレリアンは銀河の危機を救い、ローレリーヌにプロポーズすることができるのか―!?

このあらすじを見ると恋愛映画のように感じますが、実際のストーリーはそうではありませんでした。

あくまでSFアクション映画であり、宇宙の平和を守るエージェントがパートナーに恋をしている背景があるという作品となっています。

映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』 | オフィシャルサイト

評価は高いのに大コケの理由

ヴァレリアンは各レビューや評価は悪くないのに「大コケ」と言われています。

実際私も見ましたが、他の人と同様に評価は大絶賛とは言えないまでも、十分楽しむことができた映画でもあります。

それにも関わらず大コケと言われるのは「製作費」の部分にあります。

ヴァレリアンは数々の大ヒット作品を作り出している、リュック・ベンソン監督であることから、フランス映画史上最高クラスの約1億7000万ドル(200億円)が投じられました。

しかし、思っていたよりは興行収入が伸びず、海外の批評家からは「ストーリー」と「ミスキャスト」があげられており、赤字となったので大コケと言われています。

個人的な評価としては「楽しめたが大ヒット映画になるとは言えない」という感じです。

ようするに製作費が高すぎたが「大絶賛できる評価」ではないのが理由なのですね。

「リュック・ベンソン監督のヒット作品の一部」

  • レオン
  • フィフスエレメント
  • アーサーとミニモイの不思議の国
  • TAXI
  • トランスポーター

続編のヴァレリアン2は出るのか?

ヴァレリアン千の惑星の救世主は続編の「ヴァレリアン2」を期待する声もありました。

現在の所、ヴァレリアン2は公開がされていませんが、リュックベンソン監督は脚本は完成をしており、3部作目も作成しはじめていることを公表しています。

ただ、続編がでるかは視聴者の反応次第でもあると語っていることから、今度制作がされるのかは未定となっています。

もともとフランスの大人気の漫画シリーズ「ヴァレリアン&ローレリーヌ」が原作となっていることから、シリーズ化が期待された映画でもあったのですね。

リュックベンソン監督が制作した映画には「TAXi」や「トランスポーター」や「アーサーとミニモイ」のように3部作のシリーズ物があります。

ヴァレリアンのキャスト

ヴァレリアンのキャスト

ヴァレリアンの登場人物キャスト名
ヴァレリアン役デイン・デハーン
ローレリーヌ役カーラ・デルヴィーニュ
アルン・フィリット司令官役クライヴ・オーウェン(大塚明夫)
バブル役リアーナ
客引きジョリー イーサン・ホーク
世界連邦大統領役ルトガー・ハウアー

ヴァレリアンは大人気映画監督のリュックベンソンだけではなく、キャストでは世界的に人気の歌手で女優も演じる「リアーナ」も登場をしています。

日本語吹き替えと字幕で視聴が可能

ヴァレリアンは日本語吹き替えと字幕での放映がされています。

私は日本語吹き替えで視聴をしましたが、聞いていて違和感などもなく、声優さんのおかげで映画に集中してのめりこむことができました。

日本では大人気ゲームの「メタルギアソリッド」でも知られる、大人気声優「大塚明夫」さんも吹き替えで参加をしています。

まとめ

ヴァレリアンは動画配信サイトを利用すれば無料で視聴をする方法もあるのですね。

人気漫画が原作となっており、リュックベンソン監督による多額の制作費で作られましたが、期待が高すぎるのもあり評価はよくありませんでした。

アクション部分に関しては評価が高いですが、「ストーリー」や「キャスト」面など、原作が人気の漫画であることから、その面での評価が悪いと言われています。

私は原作を見たことがなく、「多額の制作費」や「期待」や「スターウォーズの元と言われてる」などの背景を知らずに見ました。

ヴァレリアンが動画配信サイトの新着に登場をして、楽しそうだと思い視聴をしたので、十分に楽しむことができました。

個人的には大ヒット映画のように万人が楽しめるからおすすめなんてことはできませんが、SFアクション映画として見るならおすすめできます。

この記事を書いた人
ハル

海外ドラマや映画などの映像作品が好きです。昔はゲオやツタヤでレンタルで借りていましたが、最近は動画配信サイトで週に数本暇な時間や寝る時に見ています。エンタメな時間では動画配信関係の記事を担当しています。

ハルをフォローする
洋画
一人暮らしから主婦まで自宅で趣味や暇つぶしで楽しむ – エンタメな時間

コメント

タイトルとURLをコピーしました